PROFILE 

 

代表  小野 哲 プロフィール

1955年

栃木県生まれ

1977年

河合楽器ピアノ調律技術者養成所卒業後、同社に入社。

1983年

退職後独立、小野ピアノ工房調律センター設立
イースタインピアノ、十二所ピアノ工房等で製造、修復技術を修業
チェンバロ等古楽器製作を十二所秀正氏に師事
パイプオルガンをジョバンニ・マッショーニ氏に師事
スタインウェイ、ベーゼンドルファー等の技術研修を受けながら
コンサート調律、一般調律の研鑽を積む。
歴史的ピアノの修復技術研修にヨーロッパの工房にて研鑽を積む。

1993年 

イギリス、95年アメリカ、97年スイス、99年日本、2003年ドイツ
05年アメリカ IAPBT (国際ピアノ製造技師調律師協会)国際会議に参加。

1996年

滝乃川学園(東京都国立市)にて日本最古級のドーリングピアノ発見、このピアノの復元修理依頼を受け着手する。
1998年 完成後NHKテレビおはよう日本、首都圏ネット、日本テレビ読売朝刊、ラジオ文化放送小西克哉の番組等で紹介放送される。
読売、朝日、毎日、日経、各新聞の記事にて紹介される。

1999年

世界に3台しか現存しないといわれている120年前のリードオルガンの修復に着手
(NHKテレビ「いっと6けん」にて紹介)

2002年

東京芸術大学所蔵のスクエアピアノ(明治13年メーソン・ルー 
サー・ホワイティングが日本の西洋音楽教育の為アメリカから招聘された際明治政府が購入した中で唯一現存するピアノ)の修復を手掛けている。
その他ヨーロッパやアメリカの100年以上前のピアノ、オルガンの 修復、国産ピアノ等の修復を数多く手掛ける。
現在、コンサート調律、一般家庭の調律、復元修理に勤しむ傍ら7人の弟子に 技術指導も行っている。
 

2007 横須賀支店開設

 

 

小野ピアノ工房調律センター代表
日本ピアノ調律師協会会員 

 


小野ピアノ工房調律センター
〒321-4324 栃木県真岡市西沼商工タウン7-3-2 TEL 0285-82-1879
(社)日本ピアノ調律師協会会員  代表 小野 哲
URL   http://www.onopiano.com  MAIL onopiano@i-berry.ne.jp

Copyright (C) 2001 onopiano. All Rights Reserved.